普及講座の開催

  1. ホーム > 
  2. 活動内容 > 
  3. 普及講座の開催

江戸しぐさ:すぐに役立つ日本の思草(しぐさ)

戻る

わかりやすい論語

2019年度の「わかりやすい論語」講座

国立国会図書館蔵

2019年度の「わかりやすい論語」講座
を以下の要領で開催いたします。

       

【講座の目的】
論語は孔子の書とされ、儒教の経典でもあります。
その内容は個人のあり方や道徳思想を柱としており、人間としての真心や親への孝行などが述べられています。江戸時代には寺子屋などで広く学ばれ、江戸しぐさにも大きな影響を与えています。この論語を子供たちにも伝えて頂きたく、やさしく内容を解説していくものです。

       

  • 日時:9月29日(日)  
       14:30~16:30   (受付は14:15から)  
  • 場所:「アクセア会議室」
       東京都千代田区隼町2-13 
       US半蔵門ビル 5F
       東京メトロ半蔵門線【半蔵門駅】
       1番出口より徒歩約1分
       東京メトロ有楽町線【麹町駅】より
       徒歩約8分https://www.accea.co.jp/cr/tokyo/hanzomon/hanzomon02.html
  • 参加費  : 2,000円
  • 参加申し込み方法:
    メールまたは電話で事前にお申し込みください。
    TEL:03-6452-3800
    FAX:03-6363-9763
    MAIL:info@edoshigusa.org
● 次回以降の予定
  • 3回目以降は以下の日程で行います。
  • 第三回 12月1日(日)

※具体的な時間や場所などは決まり次第おしらせします。

戻る