読み物・コラム

現在表示位置

その14 「バッタンさま」

イメージ機(はた)を織る作業を
見たことがあると理解が早い。
経糸の間に横糸を通すときに
行ったり来たりする道具がある。

通過するたびに
バッタン バッタンと
音がして布が出来上がっていく。
その連想で
子供向けにはバッタンさま、
大人向けにはお杼(ひ)係と、呼んだ。

職場の会合や
異業種交流会
あるいは学会
さまざまな人たちが集まる組織に
かけがえのない世話係のことである。

組織の運営には
企画力、広報力、集客力、、、、、
いろいろな才能が必要である。
時には調整力も集金力もいる。

ふだんは一歩下がって縁の下の力持ち。
ところが
いなくなったとたんに
組織が回らなくなって
その存在の重さに気づく。

最近は
自らを「汗かき人」と呼ぶ人もいる。
「世話人」や「幹事」より
気分が出ている。

ページトップへ